【黒い砂漠】考古学者の地図(後編)地図の欠片を鑑定して考古学者の地図を完成だ!

レアドロップ
スポンサーリンク

→前編

【黒い砂漠】考古学者の地図(前編)ルード硫黄鉱山8つの狩り場ルート紹介
ルード2度目の卒業。 未知な地図の欠片 この様な形を4種類集めて宝石たちと一緒にくっ付ければ永久地図の完成です。 4種類の未知な地図の欠片はルードで2種、フィラク監獄で2種ドロップしますね。 完成形は考古学者...

→中編

【黒い砂漠】考古学者の地図(中編)迷路のような狩り場!フィラ・ク監獄のルート紹介
ルード硫黄鉱山を卒業したということで、フィラ・ク監獄にやって参りました。 →前編 フィラ・ク監獄の未知の地図の欠片 イメージ図も載せてみました。 モンスター イメージ ドロップ率 鉄の拳の看守 ...
スポンサーリンク

未知の地図の欠片

溶岩族トゥカ↓

 

卑劣な流刑者↓

 

鉄の拳の看守↓

 

※溶岩族プレデター撮り忘れ・・・(^ω^)

 

4枚揃うまでかかった時間

ルードでは100時間使った筆者ですが、フィラクの時間を計算しましょう。

フィラクの2枚が揃うまでのゴミドロは

283,400 個

でした。

売却したら

1G!!!

すっくな!!!!

 

スクロなしで狩りしてたので、1時間あたり6,000個でしょうか。

大体47時間です。

 

なので合計で147時間としておきましょう。

やはり狩りルートを予め下見しておくことで被りを避けられたのかもしれない。

 

シチルもたくさんたまってました。ぜーんぶ溶かします!

 

カプラス洞窟で鑑定

カプラス洞窟で地図の形を鑑定してくれます。

 

きれいにしてもらいました。

知識も。

 

地図を作った理由の半分くらいがこの知識ですね。

幾度も運営に入手済みの方への救済処置を検討して貰えるようメッセージを送ったのですが、まったくもって定型文ばかりなので、諦めて2枚目を作製したって感じですね。

 

考古学者の地図の合成

↑1枚目完成時の写真です。

 

今は鑑定すればどれがどの地図か分かる様になってますね。便利です。

きれーに並べてみました。

左上から右下にかけて

アイコン モンスタードロップ
溶岩族トゥカ
鉄の拳の看守
溶岩族プレデター
卑劣な流刑者

になっています。

 

というわけでごうせーい!

 

考古学者の地図ゲット!やったね!

 

2枚揃えてみました。

3枚目はさすがに狙いません!

もうルードとフィラクで狩りすることもないかもしれません…。

 

よく考古学者の地図や羅針盤の合成音がびっくりするというお話を聞きます。

自分は基本音無しでプレイしているので、その音が気になって納めてみました。

 

※音量注意

 

 

普段のゲームプレイではあまり聞きませんね。

なるほど~って感じです。

 

Q&A

これから考古学者の地図を作るなら、よくありがちな質問です。

 

ルードとフィラクどっちから開始したらいいの?

モチベの問題だと思います。

ルードはフィラクに比べ金策も古語も下位に位置しています。

なので筆者はルード開始をお勧めします。

 

最初はルード硫黄鉱山でのんびり2枚を狙いつつ、揃えたらフィラクで金策がてらに狩りして集めます。

地図狙いがマンネリ化しても、金策って考えるとなんだかやる気になるかもしれません。

スキルポイントはどっちの狩り場もおいしいので、サブ育成にももってこいですね。

 

考古学者の地図完成までの時間

どれくらいかかるのー?

 

大体ですが、1枚の未知の地図の欠片がドロップするのに50時間程度の狩りが必要だと思います。

スクロありで考えてください。アルシャを使えばスクロなし計算になりますね。

ドロップ率ガン盛りならもっと期待値が早くなると思いますが、

200時間くらいを目安に考古学者の地図完成を目指せばいいと思います。

 

 

以上、考古学者の地図を目指した一連の記事でした。

参考にしていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました