【黒い砂漠】緩和された貢献度を下ごしらえの足りない料理で上げてみよう

貢献度
スポンサーリンク

ついに緩和がきたあ\(^o^)/

スポンサーリンク

貢献度緩和アプデ※2020/3/11

● 貢献度数値によって必要経験値量が少なくなるように調整

【企画意図内容】
黒い砂漠の「貢献度」は生産や貿易などの様々な所に使われる重要なコンテンツです。
冒険を始めたばかりの初心者の方々が黒い砂漠の世界に早く定着できるようにするため、
貢献度獲得に必要な経験値量を減少させることにしました。

全体の必要経験値量を調整したため全ての冒険者の方々に適用される内容ですが、
特に貢献度の数値が低い冒険者の方々は、以前よりも簡単に貢献度を増やすことができるようになります。

記述によれば、低い貢献度での緩和が記載されていますが、400以上の貢献度でも緩和されたみたいなので見ていきましょう。

 

下ごしらえの足りない料理を渡してみる

下ごしらえの足りない料理は、

アレハンドロ農場か北部小麦農場で5個で貢献度50と交換してくれますね。

1個で貢献度経験値10です。

 

 

下ごしらえの足りない料理を5個だけ渡してみました。(貢献度50)

0.03%増

 

もう50個渡してみました。(貢献度500)

0.29%増

 

更に50個渡してみました。(貢献度500)

0.28%増

 

思いっきり10,000個渡してみた。(貢献度10万)

57.16%増

 

計算してみましょう。

100,000 / 57.16% =174,947 ≒ 175,000

 

410→411で175,000の貢献度経験値が必要みたいですね。

 

ということで17,500個を渡してみます。(貢献度17.5万)

1レベ上がって、パーセントは100.02%上昇。

 

400以上の貢献度経験値は1レベ175,000貢献度経験値でいいでしょう。

どこまで緩和されたのかはわかりません。

試していくしかないですが、個人的には450までと考えています。

 

貢献度を稼ぐには

貢献度経験値は依頼をクリアすれば獲得できますね。

とくに、カーマスデイリー、ドリガンデイリーは1回の依頼で300から500程度貰えます。

1週すれば2万くらい稼げるでしょう。

 

また料理副産物を稼いで貢献度を稼ぐこともできますね。

料理で副産物の出現率は変わらないので、

簡単な酢や酒の浄水を作って副産物を集めて交換するのもありです。

 

自分のペースだと、

カーマスドリガンデイリーは3時間で貢献度経験値2万。

料理15分で2000貢献度経験値、3時間で貢献度経験値2.4万。

 

どうでしょう。貢献度だけを見ると料理副産物の方が良さそうですが、

貢献度デイリーはペリドットの葉っぱも貰えて金策にもなるので、

各自のプレイスタイルで決めるといいかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました