【黒い砂漠】物々交換を効率よく攻略するための4つの方法と倉庫活用術

航海
スポンサーリンク

海洋アップデートが日本上陸して、毎日の黒い砂漠ライフが航海や物々交換でいっぱいではありませんか?

そこで今回は物々交換を効率的にこなして大洋コインや重帆船素材をゲットする方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

エフェリア貿易船を造ろう!

エフェリア貿易船の良い点はその積載量です。

エフェリア駆逐艦は8000LTですが、貿易船は10000LTも載せることができます。

うまく活用すれば、重量ギリギリを背負って効率を上げることができるでしょう。

 

また、速度もそれなりにあげることができます。

船員1人しか乗せていませんが125%も速度が出せます。

3人乗せれば130%まで増やせますね。

ちなみに船員はこんな感じです。

純粋なゴブリンです。

重量が軽く、速度が出るのでオススメですね。ちなみにLv7の欲張りなゴブリンよりもステータスが全て高いです。

 

 

航海シートを作ろう!

スプレッドシートやExcel等で、事前にやりたい物々交換をリストアップしていきます。

料理、加工をしながらまとめていきます。

とても簡単ですのでぜひ試してみてください。

1段階の交易品はベリアとエフェリアに近い島のみになるため、緑のブラックストーン狙いで、

ベリア→エフェリアの島々順に交換していき、エフェリアで交換証書にして馬でベリアに戻る。

なんて方法がありですね。

 

 

1:3の物々交換を狙おう

物々交換の倍率は様々です。

回数を稼ぎたければ1:1交換を狙うのもありですが、

物々交換素材の在庫を増やしていくには1:3の交換だけを狙っていくのが一番時間短縮になります。

 

特別物々交換は済まさないと次の特別物々交換は出現しません。

なので特別物々は優先してやって行きます。

 

ハコバン島の物々交換品目を確認する

ハコバン島は、ハルマド島やカシュマ島などバレンシアの島よりも多くの大洋コインを交換で得ることができます。

しかしブレがひどく、500枚を超えることもあれば、1枚だったりすることもあります。

そのためアンカトにキャラを置き、400枚や500枚を狙って交換していきます。

アンカトやシャカトゥに輸送で交易品を貯めておくと便利ですね。

アンカトは1種類ずつ、無くなったらシャカトゥから補充します!

 

ベリア倉庫

ちなみにですが、ベリア倉庫に1~4段階の交換品を入れています。

ベリアを拠点にするのは、港がある町の中で取引所がある町はベリアだけです。(ラット除外)

2~4段階の品を貯めていき、重帆船の素材が出たら交換しに行きます。

5段階はスタックできないので、必要な時に4段階を交換して入手します。

 

 

 

 

10240の重帆船素材追加まではまだまだですがね・・・。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました